フリーランスに記事作成を外注する3つのメリット

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

フリーランスに記事作成を外注する3つのメリットとは

記事作成を専門としたプロにブログ記事などを依頼することも可能ですが、フリーランスに記事を外注した場合、専門業者よりも多くのメリットを得ることができます。

そこで今回は、フリーランスに記事を外注する3つのメリットをご紹介いたします。

スポンサーリンク

フリーランスに外注する3つのメリット

フリーランスに外注するメリット

記事作成代行をフリーランスに外注するのは、なかなか勇気がいることだと思います。

記事作成代行を専門に行う業者に依頼したほうが、会社という社会的な信用度が高いので、安心して依頼できるかと思いますが、実は記事作成代行は法人化している会社よりも、個人事業主やフリーランスに依頼するほうが多くのメリットを得ることができます。

ここからは、フリーランスに記事作成代行を依頼するメリットを3つご紹介いたします。

1.レスポンスが早い

法人化している会社の場合は、どうしても営業時間の都合からレスポンスが遅くなることも多く、問い合わせてもすぐに返答をもらえなかったり、納品に時間がかかってしまうことも珍しくありません。

フリーランスの場合は、営業時間を設けていても手が空き次第連絡をくれることが多く、記事作成代行を行う企業よりレスポンスが早くてスムーズにやり取りを行うことができます。

2.コスパが高い

記事作成代行を行う会社で複数の従業員を雇っている場合や、ビルの一室などを借りて事業を行っている場合は経費がかかるので、その分高い成功報酬を請求されます。

フリーランスの場合は自宅やコワーキングスペースで仕事をしていることが多く、また会社の属さず一人でビジネスを行うことが多いことから、経費がほとんどかからないため、記事作成に関する費用を抑えてコストパフォーマンスの高い依頼をすることができます。

3.融通が利く

  • 急ぎで記事を仕上げてほしい
  • ワードプレスや自分のブログに直接納品してほしい
  • 記事に見出し画像を挿入してほしい 等

このようなご要望は、私も多く依頼をいただきます。

依頼主によって、要望は多種多様で臨機応変に対応する必要がありますが、記事作成代行業者の中には、会社が決めたプランにそってしか依頼を請けることができないことも珍しくありません。

フリーランスに記事作成代行を依頼する場合は、上記のような要望にも応じることができるケースがほとんどなので、融通を利かすことができます。

記事作成代行はフリーランス5年目のLife Memoにお任せください

記事作成代行はLifeMemoにご依頼ください

記事作成代行業「Life Memo」は、2015年に未経験からライターを始めたフリーライター エトウが現在までプロとして記事作成のご依頼を承っております。

ブログ記事などでは1文字2円というリーズナブルな価格で記事作成を依頼することができるので、継続して依頼する際にも費用を抑えることができます。

また、問い合わせに対しても早く対応させていただいております。

お急ぎのご依頼や返答を急ぐお問い合わせにもスピーディーに対応させていただきますのでご安心ください。

コスパの高い記事作成代行業者をお探しなら、Life Memoにご相談ください。

無料で見積もり依頼をする

ライターを外注するならクラウドソーシングサイトはやめた方がいい3つの理由
ライターに外注をお考えの方は記事作成代行業者がおすすめです。何故クラウドソーシングではダメなのか詳しく紹介しています
アドセンス審査に落ちる5つの特徴。申請用の記事を代行依頼するメリット
アドセンスに合格しないサイトやブログには5つの特徴があります。申請用記事作成は代行業者に依頼することで高品質な記事を作ることができ、アドセンス審査合格の可能性が高まるのでおすすめです
amazonアソシエイトの審査に合格するたった5つのコツ
amazonアソシエイトの審査に何度申し込んでも落ちるという人は、そもそも審査基準を満たしていません。ではどうすれば審査基準を満たすことができるの?その方法はたった5つだけです。
スポンサーリンク
Life Memo
タイトルとURLをコピーしました
... ...