記事作成のご依頼はコチラより承っております

ブリーチ後はムラシャンでメンテ完了。簡単なヘアケアはどうするの?全記事まとめ

スポンサーリンク

ブリーチ後のメンテナンス方法を紹介

スポンサーリンク

ムラシャンとは?

ムラシャンとは?色落ちの工程を検証してみた

紫色やシルバー・ピンクなど、様々なカラー剤が配合されたシャンプーである「ムラシャン」を使うことで、

    • カラーの色持ちを良くする
    • ブリーチ後の赤みを抑えることができる

という効果が期待できます。

でも、本当に効果があるのか気になるところですよね。

そこで、ブリーチ後に色落ちし始めた私の髪で実際に使って比較してみました。

 

私がロイドのムラシャンをおすすめする理由

ムラシャンのおすすめはロイド!Amazonならタイムセールを狙え

私が初めてムラシャンを買う前に、N.やエンシェールズなど様々なメーカーのムラシャンを比較して、結果ロイドのムラシャンを購入しました。

ロイドのムラシャンは他社のものと比べると安価ですが、しっかりと効果を発揮してくれます。

実際に私が使い続けて「買って良かった」と思うことが多かったので、記事ではこれからムラシャンを初めて試す初心者の方に、ロイドのムラシャンをおすすめする理由やお得に購入する方法をご紹介しています。

 

ムラシャンのシルバーでどこまで色落ちを防げるの?

ムラシャンのシルバーで色落ちはどこまで防げるのか検証

ブリーチをしてからカラーで染めるダブルカラーは、すぐに色落ちしてしまいます。

色落ちするたびにカラーで染めていると費用がかかる以上に、髪の毛が痛みます。

そこでムラシャンのシルバーを使ってどれだけ色落ちを穏やかにできるのか検証してみました。

 

ブリーチ直後の髪で外国人風の金髪にする方法

ブリーチ後の髪にムラシャンすると外国人風の金髪になれる

外国人風の金髪にするためには、2~3回ブリーチをする必要があります。

しかしブリーチをしただけでは黄色の色素が強く残るので、思うような外国人風の金髪にすることができません。

そこで、ムラシャンを使うだけで外国人風のカラーにする方法を検証してみました。

比較画像とムラシャンの置き時間や頻度と併せて紹介しています。

 

ブリーチとカラーの違いと簡単にヘアケアする方法

ブリーチとカラーの違い。ヘアケアは安くできる

ブリーチとカラーの違いをご存知ですか?

  • ブリーチ … 髪の色素を抜く
  • カラー … 髪に色を入れる

こうしてみると、大きく意味が異なりますよね。

もちろん、使用する薬剤や髪へのダメージも異なります。

では、より髪を傷めるのはどちらなのでしょうか?

髪が痛んだ時にできる、簡単で安いヘアケア方法も併せてご紹介しています。

 

エンシェールズのカラーバターとは?

カラーバターの使い方

エンシェールズのカラーバターは、YouTuberの方や、各ブログでも取り上げられるくらい人気の商品です。

カラーバターは90%以上がトリートメントでできているので、髪を傷めずに髪を染めることができます。

…ということは分かっていても、具体的にどのような商品なのか、使い方はどうすれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょか?

カラーバター愛用者の私が、詳しい使い方と注意点をご紹介しています。

カラーバターとカラートリートメントの違い

カラーバターとカラートリートメントの違いは何?

カラーバターとカラートリートはどのような違いがあるのでしょうか?

先に結論を言ってしまえば、カラーバターとカラートリートメントに違いはなく同じものです。

しかし染め上がりに違いがあるので、カラートリートメントとカラーバターはケースバイケースで使い分けるのが良い。

では、どのようなケースで使い分ければいいのでしょうか?

カラーバターとマニックパニックの違い

マニパニとカラーバターの違い

カラーバターとマニックパニックは、髪を傷めずにカラフルな髪色を楽しめる人気のアイテムですが、それぞれがどのように違うのをご存知ですか?

違いを分かっていれば、自分の髪の状態にあった方を選ぶことができます。

記事では、カラーバターとマニパニの違いを成分から紹介しています。

 

カラーバターでアッシュカラーにする方法

カラーバターでアッシュにする方法

トレンドのアッシュカラーは、ブリーチ後にダブルカラーで染めてもすぐに色落ちしてしまいます。

色落ちしたらまたヘアサロンで染め直すのは、費用がかかる上に、正直髪の痛みが気になります。

そこで、90%以上がトリートメントでできているカラーバターを使って、アッシュカラーに染める方法と比較画像を紹介しています。

 

セルフインナーカラーをマニパニでする方法

セルフインナーカラーのやり方

流行のインナーカラーですが、ヘアサロンでやってもらうと結構な費用がかかってしまいます。

そこで私は、市販のブリーチ剤とマニックパニックでセルフインナーカラーをやってみました!

この時試したやり方や、仕上がりを画像付きで紹介しています。