ピアスはどうやってケアすればいいの?消毒のやり方やメタルコートはどこに売っている?ピアス全記事まとめ

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

金属アレルギー対策

金属アレルギー防止剤

ピアスの金属アレルギー防止剤メタルコートを試してみた

金属アレルギーだけど、300均やGUなどで売られている可愛くて安いピアスを付けたい!

そういう時は、金属アレルギー防止剤のメタルコートがおすすめです。

金属アレルギー防止剤はどこに売ってるの?本当に金属アレルギーは起こらないの?実際に使って検証してみました。

金属アレルギーが起こらないピアス

ピアスを付けて、お風呂や寝るたびに外すのって正直 面倒くさいですよね。

ステンレスやサージカルステンレス素材のピアスなら、つけっぱなしにしていても金属アレルギーが起こりません!

なんでステンレスなら金属アレルギーが起こらないの?サージカルステンレスとの違いは?

ピアスによる金属アレルギーが心配な方にむけてまとめました。

ピアスのケア

ピアスの正しい消毒のやり方

粘膜と直接触れるピアスは消毒が必用ですが、ピアスホールも消毒したほうがいいのでしょうか?

また、ピアスを開けたばかりのファーストピアスは消毒したほうに感じますが、実は消毒しないほうが良いのをご存知ですか?

この記事では、ピアスの消毒のやり方やケアについて紹介しています。

ファーストピアスのケア

ピアスを開けたばかりのファーストピアスは、痛みや腫れなどトラブルが気になりますが、どのようなピアスを選べば痛みを和らげることができるのでしょうか?

ファーストピアスはいつまで付ければいいの?ピアスホールが完成したサインは?

初めてピアスを開ける方や、ファーストピアスを開けたばかりの方が気になることを紹介しています。

軟骨ピアスのケア

「軟骨ピアスを開けたいけど、痛みが気になってなかなか開けられない」という方が多いのではないでしょうか?

軟骨ピアスは開ける位置によって痛みを少なくすることができます。

また、軟骨ピアスを開けた後のケアによって、軟骨ピアスを開けた後の痛みを和らげることができる他、傷口を早く治すことも。

これから軟骨ピアスを開けたい方や、軟骨ピアスを開けたばかりの方が気になる情報をmとめました。